もはや9時です。昼間食事が素早く食べたいなあ。

今や9頃です。昼前は4頃席に起きているので、今やお腹がペコペコだ。
11時折でかけて、昼めしを採り入れる。それまで、辛抱です。
今日は初めて辛抱出来ている。
きのう食べた食事は、昼前、トルティーヤ350kcal、昼食プランたまご350kcal、
昼間、からあげ750kcal、冷やし中華350kcal。
総合1800kcal・これは肥えるか・・・
一方の利用カロリーは、1000kcalの基本新陳代謝に対して、実行で250kcal状況。
一向に利用できていない。講義が100ぐらい、自転車が150ぐらいの利用です。

売るカロリーが多すぎるのだな。それがヤバイ。
何より昼間のから揚げがひどいのか。でも、昼前に缶コーヒーと冷やし中華を食べて、昼間にからげだけだったら、1000キロカロリーぐらいなので
依然限界です。夕食はコーヒーを飲み込むので無し。
ということは、毎日2食になってしまっているということか。相撲受け取りみたいに肥える形態ですな。
夕食を少しでいいから食べなくてはいけないな。ヒゲ脱毛女性

全国各地、おもむくままに江戸ひとりたび。

ネットでサクッと下調べをし、まとめたのちにガイドブックを片手にひとりで全国各地気になるスポットをめがけ訪ね歩きます。
ガイドブックは保険です。
決してガイドブックに頼り過ぎることがないよう気ままな旅です。
なかには有名な川越の様に小江戸として観光名所となっているスポットや、煌びやかなお城なども十分楽しめますがより一層江戸を肌で感じることができるよう、城下町であった地域にひっそりと佇む古く歴史が読み取れる建物や苔むした景観を探し歩きます。
江戸風景を想像、思い馳せます。
大抵観光客は居ません。同行人も居ません。
ひとり、時間も場所も気が赴くままにフルに楽しみます。
まるでタイムスリップをしているかのような非日常を感じることができます。
なにより、江戸庶民の暮らしが垣間見れるスポットが特にそそられます。
その当時の食べ物や流行りごと、生活環境を調べたり模擬展示物を見学したりします。
写真は撮りません。
全て記憶で残しています。キレイモ vio 値段

あぁ。せっかく免許を更新したばかりなのに

ついこないだのこと、私は車の運転免許の更新に運転免許センターへ行ってきました。
平日にもかかわらず、人が多かったです。
そして何より、そこで働いている人がすごいのです。
話すスピードが速いのに、かんだり、間違えたりしません。
まるでロボットのような、早送りで聞いているような感じを受けました。
「息継ぎはいつするのか」とか、「喉が痛くならないのか」など、一人で心配していました。
毎日、同じことを話していると「あんなに早口で話せるようになるのか」と、少し羨ましく思う反面、「私にはできない」と感じた1日でした。
その翌日、私は新しい運転免許証を持って、ドライブに行きました。
山の方へ行ったのですが、緑が綺麗でした。
途中、まっすぐな道でちょっとアクセルを踏んだら、パトカーに止められました。
ネズミ取りをしていたのです!
何台もそこに車が止まっていて、同じようにスピード違反で捕まった人たちがいました。
新しい免許証なのに、とても悔しい思いになりました。お金借りるならどこ

今日も職業の販売はひくいのかなあ。だいじょうぶかなあ

きのう、ビューティー院の文字を書いた。ビューティー院の成果の対話。
利益率30%で、利潤25000円あれば、ひと月18万円。
単独ビューティー院はあまりにも儲からなさすぎる
それでも10年月職場。さっぱりもうからない。
人員を雇って4奴で5附属を5循環、25人のゲストをいれていけば、1000万を通り抜ける
それなら醍醐味はあるけれど、自分にキャパが肝要。
どちらにせよキャパ信条の事情です

ライターは、利益率が95%ほど近い
利潤があっても行くのは電気代、ウェブ勘定、車両勘定のみ。
直撃費なので総額で垂れる。そのため、タックスもハンパない。
でも買い入れのない就労だから、いいんじゃないだろうか。
そりゃ軒並みやりたがるはずよ。
世の中、お金がなくて困ってる奴も掛かる
窮乏女房がお話になってる。でもライターならずっと儲かる。
派遣で月々10万で暮す人が多いとか。
窮乏から脱出できてよかった。ITと経理の就労、まじめにやってきてよかった。
ライターの就労も、まじめにやっていてよかった。
キャリヤーにつながっている。ミュゼ カウンセリング 二回目

昨日は都心部方面にある劇場に観劇に行っておりました

昨日の話になるのですが、友人が出ている芝居を観に都心部方面にある劇場に足を運び観劇しておりました。電車で1時間の所であるので夜の公演を安心して見る事ができ凄くホッとしています。

ストーリーは大まかなに話すと時代は江戸時代、ある一家の主がライバルであった同じ武家の当主にぬれぎぬをきせられ切腹させられてしまい、そのある一家の身内や味方している武家達が主が切腹させられてしまった陰謀をあばくべく立ち上がるが様々な困難が待ち受けていてラストはまさの展開がという内容となっています。大まかなストーリー説明であるのでうまく伝わっているかどうか分かりませんが、時代劇の芝居である事は確かであります。

歴史が好きな自分からとれば時代劇の芝居はかなり好きなジャンルの1つとなっていて、思わず見入ってました。殺陣も多めであり迫力があって凄かったです。

観劇後は友人と久しぶりに再会し元気な姿を見る事ができたので凄く嬉しかったです。アリシアクリニック キャンペーン予約

部屋の掃除で大活躍! 静かで強力な「Holifeコードレス掃除機」

近頃掃除機に凝りだして、これは良さそうと思ったものは買ってみて試すということを繰り替えしています。使わないな、と思ったものは綺麗にして売りに出せば家が掃除機であふれることもありません。
先日良さそうな掃除機があったので買ってみました。Holifeというとこをが出しているコードレス掃除機です。うちにはダイソンのコードレスタイプのものがあるのですが重くて疲れてしまうのが難点でした。そこでもう少し軽いものがいいと思い探していたところこの掃除機行きつきました。
Holifeの良いところは狙い通り、軽いところです。細かいところまで掃除をしているとついつい長いことかけてしまいますが、ダイソンと比べると500gほど軽く腕が疲れにくいです。
また価格も6000円ほどとお手頃です。だからと言って性能が低いということはなく、商品の売りである静音動作や強力な吸引力は非常に魅力的です。棚の裏など埃の温床と言えるようなところに吸引口を近づければたちまちすべて吸い取ってしまいます。
ただ、ノズル部分が細くなっていないため狭い場所を掃除することが出来ないのは非常に残念なところです。開けた空間のお掃除にはぴったりの掃除機だと思います。ミュゼ 500円 ネット予約

おおいにボケる可能性がある高齢者のボケの問題

自分の息子や息子の嫁が分からなくなるのも困りものだが、深夜徘徊と言って夜いつのまに

か家を出てあちこち動き回る。自分の家へ帰る順路がわからなくなり、とんでもない所で発見

されたりする痴呆症。

人間は性格面からボケやすいタイプと、そうでないタイプがあるようですが、たとえボケにくい

タイプの人でも突然のように寝込んでしまって外からの刺激から遠ざかると非常にボケやすく

なる場合があるようです。

後期高齢者のボケ問題については団塊の世代が後期高齢期を迎えるにつれて、さらに増えてく

ると予想されているのです。

ボケを防止するためには何が必要かと色々と新聞やテレビ、ラジオで言われていますが、

やはり 頭の刺激とともに体の刺激であると思います。

手でも足でも耳でも口でも刺激することをなおざりにすると動きや感度が悪くなって最後には

ボケという症状になってくということで常に健康で心身を活発に動かしていることがボケ防止

の大前提であるように思い、頭の刺激と同時に体を大いに刺激したいと思うのです。http://www.newporter.biz/

老後の資金が心配けど、あとは苦痛は診療費ですな

老後資金が心配けど、自身は年金があるから安穏。
もうすぐ、結婚するにあたって、がん保険には掛かる。
そしたら、ガンになってもどうにか金はなんとかなる。
金の気掛かりは保険で補填です。
見立て保険に入れないのがきつい。
でも仕方ない、その代わり年金をもらっている。
旦那は、自分がもしもガンになったら、貯蓄ぜんぶ使って、遊ぶと言う。
死ぬまで遊ぶみたい。だから、老後の貯蓄はゼロ。
旦那が死んだら、自身は一文無しで、年金と商売だけが頼りになるので
またいちから金を貯めなければならないが、自身には年金がいらっしゃる。それに商売もいる。
いま、万が一旦那がガンになったり、死ぬ病にかかったりしたら、お金を使って遊ぶと言う。
それでもいいだろう。自身は生き延びるだろう。自身はひとりで、また貯蓄がゼロから発進です。
でも年金があるから、ようやくやっていけるだろう。仕事をしなくとも。
でも貯蓄はあったほうが精神安定剤になるので、貯蓄はあったほうがよろしい。未来も映るし。

航海は私の最高の気晴らし秘訣

小さい頃から周遊博士の父母に世界中問わず、色々なところに連れて行ってもらった作用なのか、自分も周遊好きになりました。
夏休み、冬休みの永年休暇はしっかり周遊に行きたくなりますし、普段も思い立って急に近地の周遊に行ったりしています。周遊のポイントは色々ありますが、一番は取り敢えずリフレッシュできるところです。周遊インナーはどこに行っても非毎日心情を味わえます。知らない方、知らない壌土で暮らす結果、普段の商いの圧力や人間関係の気がかりが狭く思えてしまう。思い返せば急に旅行に行くケースなどは総じて身の回りで何か圧力があったところ行きたくなるようです。
旅よりも逗留構図の旅館でトロトロあかす周遊が好きなので、自分が周遊に求めているのはリフレッシュする振舞いなんだと思います。実際周遊から戻るといつも逆鱗が軽くなり、また商いに子育てに頑張ろうと思えるのです。
慌しい日常から免除させてあげる日にちというのも生ですなとふたたび思います。めっちゃぜいたくフルーツ青汁 クチコミ

お出かけをしたり映画を見たりしていました

朝早くから起きました。あまり調子が良くありませんでしたが、起きていました。そして、昼から行くところがあったのでお出かけをしました。電車に乗って行きました。東急は初めて乗りました。そして、用事が終わったら19時を過ぎていました。帰りに、CDを返しに行きたかったので行きました。そして、返したら帰りました。帰りに買い物をして帰りました。前から気になっていた油淋鶏を初めて買ってみました。食べるのも初めてでした。それと、ジュースを買いました。炊いていた白ごはんと一緒に食べました。食欲がないので、全部は食べられませんでした。残りは次の日に食べようと決めました。そして、テレビでやっていた映画を見ました。「海猿」という映画を見ました。久しぶりに見ました。懐かしかったです。それと、「もののけ姫」もあったので少し見ました。そして、夜遅くにあるラジオを聞きました。懐かしい曲もかかっていました。今回も聞けて良かったです。http://www.southwold.biz/